折板屋根への設置例

折板屋根へ鳥獣撃退装置USONIC-4SP-100を設置した参考例です。
この場所は、海岸に近く強い暴風雨うが予想されるため、据置設置台(形式名 USONIC-4SP-RK05)の高さ500mmを半分の250mmに低くして、底部にLアングルを入れた特注品です。屋根に固定する金具は、太陽光パネルに使用されるネグロス電工製の屋根用支持金具SD-DSH1Nを使用しました。この金具を使用することにより屋根にしっかり固定することができました。ただし、屋根形状により、この型番の金具が使用できない場所もあります。屋根形状に合致した金具を選定してください。
yokohama
この設置台は、放射角度を調整できます。この写真の例では、左方向に15度、下方向に5度の方向に音を出しています。水平方向の調整は、左右15度、垂直方向は、下方向0~15度です。