USONIC-4SP-100仕様(最新版)

形式名 USONIC-4SP-100

特徴

USONIC-4SP-100は、4台の高出力スピーカを搭載し、鳥獣の嫌がる音波を発し害獣を追い払います。対象動物により音の種類が異なります。(最上位機種)

対象動物

      イノシシ、シカ、熊、カラス、ハクビシン、サル

設定機能

背面のボックスを開口すると、電源スイッチ、「↑」、「↓」、「←」、「→」、「確定」の5つの押し釦スイッチ、液晶表示があります。マニュアルを参考に各種設定を行ってください。

   

                              動作中               タイマー設定画面

      • タイマー設定:連続動作の他に、鳥獣の出没時間に合わせたタイマー設定が可能です。
      • 夜行性・夜行性動物の設定では、日の出・日の入りの季節変動を補正できる設定も可能です。
      • 曜日設定:曜日による設定ができます。
      • 簡単操作:表示の指示を見ながら矢印スイッチと設定スイッチで、タイマー設定ができます 。

効果範囲

      • イノシシ、ハクビシン、クマ 50~80m
      • カラス 30~80m
      • シカ、サル 30~50m

この値は、目安であり動物の状態や設置環境などにより異なります。

指向性

      • 前方向 ±15度

設置方法

      • 屋外設置 可能 ただし、-90°(下向)~0°(水平)
      • 屋内設置 全方

 

電源

      • AC100V  23W

電源コード(付属品):長さ3m

IMG_2373phss

        1. 形式名 USONIC-4SP-DC12
        2. バッテリーコード付属
        3. バッテリーを使用する場合、大容量バッテリーが必要になります。
        4. 頻繁にバッテリー交換(充電)が必要になります。
        5. バッテリー容量が低下すると、「デンアツテイカ」表示が出て停止します。ただし、待機電流は流れますので過放電に注意してください。
        6. 太陽光パネルを使用する場合は、日照不足時を考慮したバッテリー容量とパネル容量を選定してください。DC12Vバッテリー用(特注対応)

外部環境温度

      • -10℃~45℃
      • 極寒地は、ユーソニックアッパー USONIC-UP1NーB2を使用してください。

寸法 : 下図による。

 

重量

      • 約8.5Kg

 

外装素材

      • オールステンレス(SUS304)

注意事項

      • 人間に聞こえる高音域も放出されます。動物により音域が異なります。
      • 装置の前方の近い距離に居ると、気分が悪くなることがあります。長時間作業する場合は電源を切ることを推奨します。
      • 屋外設置では、水平方向もしくは斜め下方向に音を放出するように設置してください。
      • 屋外上向き設置は、スピーカに水が溜まり故障の原因になります。
      • 長時間電源が切れた場合は、時計が狂いますので、時計合わせを行ってください。数日の停電は、内部充電により時計は動作します。
      • 設定データは、停電が発生しても消えません。
      • 対象動物により音の種類が異なります。注文時に動物を指定してください。
      • バッテリーによる電源供給は、充電頻度が高くなるため、一般的な設置には向きません。

消耗品

      • スピーカ

概ね2年から3年で交換が必要になります。
連続運転よりもタイマー運転、直射日光の当たる場所よりも屋内や日陰への設置は、寿命が長くなります。

保証期間

      • 購入後1年間無償修理

カタログ

現在、準備中です。

                               従来のカタログ